コギフロ corgi-Frontier

犬猫子供の写真を激写しまくるオヤヂなブログです

Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  未分類
tag : 
カメラのセンス

というお話しがありまして色々と思うところがあって自分の日記に書くことにします~


写真はセンスが無いとね~

よく言われますよね
まったくもってごもっともな意見だと思いますが
じゃぁセンスってどんなのよ? 人それぞれセンスは違うんだから
それを一つの尺度で決められるもんじゃないでしょう?
こういう意見もありますよね

しかし、私は思うのです
人それぞれのセンスだからいーじゃん というのは他人を尊重しているようにみせかけた
ただの無関心なんじゃないかな とおもうのです

だって、それならプロとか芸術家とか、アマチュアとかすべてが一直線に並んでるってことですよね?
現実には、プロカメラマンの写真は素晴らしいですし、芸術として昇華しているものは心振るえますよね
絶対にセンスは人それぞれだから、、、、なんて事は通用しない世界です
私も昔クリエイターやってまして、そっちの世界ではちょっと有名になった時期もありましたので
そういう弱肉強食の世界を身をもって体験してきたわけです
今現在は副業で原型師として活動しているので、これまた他人の評価で左右される世界です
常に自分のセンスを磨き続けないといけないわけです
人から認められなくなれば、即 アノヒトは今 ですよwww

で、写真のセンスにもどるわけですが、、、これを見てくださいよ

DSC_2612.jpg

昨日、碓氷峠でみた景色で、うあ~なんて綺麗で雄大なんだ~
とシャッターを切ったわけですが、、、、、この写真のヒドイことwwwww

景色の雄大さなんてどこへやらw 綺麗な山のディティールも表現できない
私は風景はすこぶる苦手なんですよ(^^; センスのかけらもないわけですが
これで 人それぞれのセンスだから、、、、、でいいわけないですよね(^^;
もっといい写真を撮りたいなら、ここがダメだね~ こうしたほうがいいよね~と
批評批判はどんとこい! ですよw
否定されることを恐れているのなら、先に進むことは出来ないとおもうのです

で、写真だけじゃなくて、命にかかわる「センス」もあります

NEC_0008.jpg

地上高7~8m ですかね?
本職はこういう高所作業もやります
で、ここで高所作業のセンス が命を左右するわけです
この電柱の上り方一つとっても、センスが問われます
途中に色々な電線が接続されていて、それを乗り越えながら上に上っていくわけです
体の回し方、手足の運び方、上る面の選び方、、、、すべてにおいてセンスが求められます
そして、センスの無い人は落下事故をおこします
今日も、別の支社から移動してきた新人さんに上らせたら、あまりに危なくて途中で降ろしましたwww
彼は今後努力して、高所作業のセンスを磨かないと死ぬでしょうね

ということで、カメラに限らず、センス ってのは命にかかわることもあるんだよね~
と、ふと思ったので日記に書かせていただきました(^^;
うちの新人君に対しては、ビシバシ指摘して、立派に電柱を登れるように育てていきたいとおもいます
それは彼のためでもあるわけですから~

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。